IKTT(クメール伝統織物研究所)とは?

森本喜久男氏が、1996年にカンボジアの伝統的絹織物の復興と調査研究、その活性化を推進するために設立した団体。シェムリアップ中心部から車で1時間ほど離れた場所に、「伝統の森」と呼ばれる染織物の村を抱える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です